沖縄県

 

1200983_dog

 

日本で最も美しい海のある島といえば、沖縄といっても過言ではない。そんな沖縄県へのアクセスは関西や関東、その他の地域からも飛行機の本数が思っている以上に多く、リゾートかつ観光地として人気の高い場所です。

そんな沖縄に到着すると、どうやって楽しめばいいのか。那覇空港から選べる移動手段はモノレール、タクシー、レンタカーの3つが主流でしょう。特に沖縄を満喫するのにおすすめな移動手段がレンタカーです。レンタカーの価格は、破格の安さで借りることができます。都内なら1日に5000円〜10,000円するような価格が、沖縄なら2000円もあれば、5人乗りのレンタカーを借りられるでしょう。

 

また、沖縄の青い空と海、町並み、観光地を楽しみにも自ら車を運転して、沖縄の空気を感じながら過すことをお勧めします。道路も58号線が南から北まで一般道でつながっており、わかりやすく、また高速道路もあるので、行きは58号で一般道を楽しみ、帰りは高速道路で早く帰ってくるということも可能です。南の首里城からはじまり、国際通りで買い物やお土産屋さんを楽しみ、そこから車で北に50分程で観覧車やショッピングセンターのある施設に寄り道し、そのまま北上すること1時間〜2時間の間にパイナップル園や美ら海水族館などなど有名な観光名所がたくさんありますので、ドライブしながら適度に乗り降りしつつ、観光も十分に楽しめます。

さらに北へいくと、海の透明度もましてきて、また景色も変わってくるので沿岸沿いのドライブも楽しんでください。

そして、南へくだってきましたら、海底トンネルやマングローブも鑑賞できる場所があります。沖縄は是非ドライブで堪能下さい。